灯籠や今も引揚桟橋と むく

茶摘時(ちゃつみどき) / 茶摘(ちゃつみ) / 茶摘女(ちゃつみめ) / 一番茶 / 製茶

2017/05/23 Tue

    茶摘時朝富士晴れる昨日今日

        (ちゃつみどき あさふじはれるきのうきょう)


    御殿場のどこもかしこも茶摘時

        (ごてんばのどこもかしこも ちゃつみどき)


    田仕事の一段落し茶摘時

        (たしごとのひとだんらくし ちゃつみどき)


    自家用の茶摘一族打ち揃ひ

        (じかようのちゃつみ いちぞくうちそろい)


    茶摘女の帽子目深に頬かむり

        (ちゃつみめの ぼうしまぶかにほおかむり)


    自家用と答ふ茶摘女笑顔美し

        (じかようとこたうちゃつみめ えがおはし)


    摘む先の茶の上に篭ところどころ

        (つむさきのちゃのちゃのうえにかご ところどころ)


    頬白も角に顔出す茶摘かな

        (ほおじろもすみにかおだす ちゃつみかな)


    男衆も一芯二葉一番茶

        (おとこしゅもいっしんによう いちばんちゃ)


    男衆の俄か茶摘と庇ふ腰

        (おとこしゅの にわかちゃつみとかばうこし)


    摘むよりも休憩長し自家用茶

        (つむよりもきゅうけいながし じかようちゃ)


    その日の葉夕には製茶すると云ふ

        (そのひのは ゆうにはせいちゃするという)


    風やさし光もやさし茶摘時 /むく

        (かざやさしひかりもやさし ちゃつみどき)


 追記:一夜明けていくつかの句を推敲、追加。(2017.5.24)


五月富士 (2017.5.21 東山界隈:静岡県御殿場市)


身内の人たち総出の自家用茶摘み (2017.5.21 東山界隈:静岡県御殿場市)


小型茶摘機での摘み取り (2017.5.21 東山界隈:静岡県御殿場市)


茶摘みのお姐さん方 (2017.5.21 東山界隈:静岡県御殿場市)



茶畑のホオジロ (2017.5.23 東山:静岡県御殿場市)


 思うように野鳥の写真が撮れず、疲労困憊して山から帰ってくると、寓居近くの茶畑で茶摘みの光景に。
 「NHKに写真を送って、みんなが見られるようにして」と言われましたが、そんな力作は撮れませんでした。
 お茶の栽培に関するお話を四方山伺った上に、「おーいお茶」まで頂戴して帰ってきました。

 御殿場の旧家は庭先に茶畑を持っておられるところが多く、おうちで飲むお茶を自分で作っておられます。
 リッチですね。

 摘んだ茶葉は、その日のうちに製茶しないと赤く変色して「お茶」にならなくなるため、夕方には地区の
共同製茶場に運び込んで製茶するのだそうです。

 茶の木にとって霜は大敵ですが、霧は良い茶を作ると言われています。
 こんな句もあるほど。

    朝々や茶がむまくなる霧おりる /小林一茶

 箱根連山を真後ろに控えた東山一帯は霧が出ることが多いので、茶の栽培に適しているということです。



茶の木の霜害 (2017.5.21 東山界隈:静岡県御殿場市)


 一般的な歴史として、茶の栽培が盛んなのは傾斜地、稲などの主要作物を栽培するには水利の便が良くない土地であった、というのが私の印象です。
 したがって、茶作りは多大な労苦を要する仕事であり、継承者の育成も容易ではないようです。
 「手作り」のお茶の尊さを改めて認識する一方、経済農業としては機械化、合理化を図ってゆくこともまた当然であろうと思った次第です。

 決して緑茶ファンではなかった私ですが、お茶に対する親しみが…。
 齢のせいか、御殿場の茶畑の中に庵を結んだせいか。



カネやモノでなく、未来の大人たちに豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

こんにちは♪

茶摘みの光景いいですね
ホオジロは作業の様子を眺めているよう…
静岡に住んでいた頃を思い出します
ホオジロが

Re: No title

トマトの夢3さま

> 茶摘みの光景いいですね
見たいと思っていた景色に偶然出遭えて、嬉しさ一入です^^

> ホオジロは作業の様子を眺めているよう…
ホオジロ、茶畑が好きなようです^^

> 静岡に住んでいた頃を思い出します
> ホオジロが
静岡にお住まいだったんだすか。
茶畑の景色も懐かしいことでしょう。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR