富士初雪落葉松の大金屏風

桜実となる / 蒼鷺(あおさぎ) / 予花(よか) / 蜂 / 朴の花 / 青時雨(あおしぐれ)

2017/05/18 Thu

    富士美しき湖堤の桜実となれり
 
         (ふじはしきこていのさくら みとなれり)


    浮橋に列釣人と蒼鷺と
 
         (うきはしにれつ つりびととあおさぎと)


    おむすびの庵の昼餉や予花の雨
 
         (おむすびのいおのひるげや よかのあめ)


 追記:元の句「おむすびの昼餉となりぬ予花の雨」を推敲。(2017.5.19)


    蜂花を訪ふ天真の下心
 
         (はちはなをとう てんしんのしたごころ)


    余花となる花の蜂蜜買いそびれ
 
         (よかとなる はなのはちみつかいそびれ)


    雨の止みまた一輪の朴の花
 
         (あめのやみ またいちりんのほおのはな)


    青時雨明日は写生の会と妻 /むく
 
         (あおしぐれ あすはしゃせいのかいとつま)


桜の実 (2017.5.17 東山湖:静岡県御殿場市)



余花 (2017.5.17 東山湖:静岡県御殿場市)


 この日もとの曇りで、富士山はほとんど隠れたまま。


浮橋 (2017.5.17 東山湖:静岡県御殿場市)



アオサギ (2017.5.17 東山湖:静岡県御殿場市)


 秩父宮記念公園内の檜林など、近くにアオサギの営巣地があります。


茶畑 (2017.5.3 東山:静岡県御殿場市)



日覆い (2017.5.3 東山:静岡県御殿場市)


 先日句に詠んだ、寓居に隣る茶畑の日覆い。
 御殿場には製茶も行っている茶舗が3軒あり、この畑は、そのうちの1軒である「
荒井園」さんの畑で、「とらや工房」さん用の茶になるのだそうです。
 この日覆いの作業のあと、下の写真に見えている丈が低いほうの茶の木にも、畝ごとに白い覆いが被せられました。

* * * * *

 昨日の朝卵はミックス・オムレツでしたが、今朝は返しやすいプレーン・オムレツ♪
 洗濯物を干して、さて野鳥を観に、と思ったら雨に。
 残念。
 おむすびも作ったのに…。

* * * * *

 蜂の季は春。
 買いそびれた花の蜂蜜は
こちらのもの。
 都心で蜜蜂を飼っていらっしゃいます。

* * * * :*

 庭の朴の花は今朝も一花のみ。
 昨日、ホトトギスが聞こえました。
 隣接するゴルフ場の中から。
 ゴルフコースには樹木も多いので。



ゴルフコース (2017.5.7 東山:静岡県御殿場市)


 右側の木立が、寓居のある建物の敷地との境界。

* * * * *

 リンクを追加しました。

 遊歩さん
 青草のやうに 俳句 
 レオンままさん
 極小ヨーキーの子犬がやってきた 愛犬 
 オンラインショップ
 Tiara Cuteさん 愛犬グッズ

 よろしくお願いします。



カネやモノでなく、未来の大人たちに豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR