富士初雪落葉松の大金屏風

花果つ(はなはつ) / 花の果(はなのはて)

2017/04/22 Sat

    妻と聞くふくろふ花の果てし夜

         (つまときくふくろう はなのはてしよる)


    ふくろふの二夜は啼かず花の果 /むく

         (ふくろうのふたよはなかず はなのはて)



残雪 (2017.4.16 西臼塚:静岡県富士宮市)


 写真は富士山ですが、ふくろうの声を聞いたのは一昨日の夜、横須賀で。
 そんな身近なところで、しかもこんな季節に聞けるとは思ってもいなかったので、まさか、と耳を疑いました。
 青葉木菟(あおばずく)ではありません。
 「ゴロスケホー」と、何度も。
 雌を呼んでいたのでしょうか。
 また聞けるかな…。
 義母にもぜひ聞かせて差し上げたいものと。

 明日は月例の「雛」横須賀吟行会へ。
 何か月ぶりか…。
 いい加減で申し訳ありません。



カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR