灯籠や今も引揚桟橋と むく

花明り

2017/04/19 Wed

    花明りバルコニーより牛飼座 /むく

         (はなあかり ばるこにーよりうしかいざ)


 追記:元の句「バルコニー発牛飼座行き花の宵」を推敲。(2017.4.30)


秩父宮記念公園 (2017.4.15 東山界隈:静岡県御殿場市)


 また牛飼座の句を。


カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

こんにちは♪
花の夜 幻想的ですね
アーチをくぐってみたい^^
ロマンチックで素敵♪

Re: No title

トマトの夢3さま

> 花の夜 幻想的ですね
> アーチをくぐってみたい^^
> ロマンチックで素敵♪
夜桜を見ると帰りは温まりたくなったりするものですが、あまり寒さを感じない夜でした。
おかげで恒例の蕎麦屋酒はナシ。
桜、そちらはこれからが本番でしょうか。
私も遅桜を楽しめたら、と思っています。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR