旅は秋パンとチーズと地のワイン

短歌:花かざぐるま

2017/04/14 Fri

   枝かげに入内雀潜めるやしずにこぼるる花かざぐるま /むく



桜 (2017.4.10 散歩道:神奈川県横須賀市)



 たまには真似ごとの短歌など。

 入内雀(にゅうないすずめ)の語源には諸説あるようですが、以下はそのうちの3つ説(出典:Wikipedia)。

 ・ スズメに見られる頬の黒斑を欠くことから、ほくろの古名「にふ」(斑)が無い雀で「斑無雀」。
 ・ 新嘗雀(にいなめすずめ)がなまった。(柳田國男説)
 ・ 宮中(内廷)に入る雀、ということで「入内雀」。

 私が使った漢字は三番目の説に従っていることになる…のかな。



桜 (2017.4.10 散歩道:神奈川県横須賀市)



カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR