渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 2020年02月
FC2ブログ
航跡もイルカの群も夕焼ける

マスク

2020/02/09 Sun

    幸ひにマスクの備へウィルス禍 /むく

        (さいわいにますくのそなえ うぃるすか)




  ある雪の日


 雪の忍野へ…まず忍野浅間神社にお詣り (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 観光コースの一角にある神社だが、人の姿はまばら (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 合格祈願かな…会社か、学校か (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 もっと雪まみれの貌を期待したのだが (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 富士山の湧水を集めて流れる桂川 (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 忍野八海の観光ではあちこちで橋を渡る (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 桂川は相模湖へと注ぎ、そこから相模川となる (2020.01.18 忍野村:山梨県)




 心やさしい村の人が置いている藁ぼっち (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 足跡のない雪道を辿って水辺へ (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 みちのくの故郷が懐かしくなる場所 (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 動力ポンプが普及するまでは日本中で活躍していた水車 (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 中国からの団体旅行客で一年中賑わう忍野八海 (2020.01.18 忍野村:山梨県)



 この人たちの笑顔が曇る日が目の前に迫っていたとは… (2020.01.18 忍野村:山梨県)


 (2020年2月9日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

重ね着

2020/02/08 Sat

    重ね着の尻のポケット前にある /むく

        (かさねぎのしりのぽけっと まえにある)





 シジュウカラ (2020.01.19 山中湖村:山梨県)


  コロナウィルス

 山中湖には限るまいが、立春が過ぎたら一段と寒くなった。
 昨日、今日と、朝は氷点下10度を下回った。
 やっと、この季節の山中湖らしい気温になった…と、嬉しくもある。

 が、恐れていたことが起きてしまった。
 …と言っても、新型肺炎にかかった訳ではない。
 あわてて穿いたオーバーズボンのこと。

 うしろ前だと気づいたのは3kmほど歩いてからだった。
 道理で、いくら頑張って歩いてもガンコちゃんに遅れるわけだ。

 雪のない乾いたアスファルトの道で雪靴を脱いで、オーバーズボンを穿き替えた。
 ちょっと恥ずかしかった。
 …いや、道端に立ってそれを見届けているガンコちゃんは、もっと恥ずかしかったかも。

 明日、横浜の娘のところに行く予定だったガンコちゃんは、高速バスをキャンセルした。
 高齢者ほど感染し易いというコロナウィルス。
 用心のため。



 シジュウカラ (2020.01.19 山中湖村:山梨県)


 (2020年2月8日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。商社勤務、産業技術英語通訳・翻訳者を経て現在はほぼ引退。愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。引越し回数二十六回。現在の主な発信地は東京へも富士山へも約70kmの神奈川県秦野市。俳句は2000年から。リンクはどうぞご自由に。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR