渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 2019年06月
FC2ブログ
雪渓の細き一条富士の紺

薄暑

2019/06/02 Sun

    ラインダンス観しは浅草夕薄暑 /むく

        (らいんだんすみしはあさくさ ゆうはくしょ)




 クジャクシダ (2019.6.1 山中湖村:山梨県南都留郡)


 浅草にあった国際劇場で松竹歌劇団(SKD)の公演を見たのは中学三年のとき。
 2階だか3階だかの最後部の修学旅行生席からで、ステージからはおそろしく遠かった。
 翌年には東京の高校に進学したが、ラインダンスに憧れて…ではない。



 クジャクシダ (2019.6.1 山中湖村:山梨県南都留郡)



        パン屋の娘頬に粉つけ街薄暑 /高田風人子

 昭和24年12月号「ホトトギス」の虚子選雑詠で、初めて巻頭に輝いた句。大正3年(1914年)に創業されたそのパン屋「はまだぶんてん」(浜田分店) は、今も“行列の出来る”人気店だ。今は通りから少し入った場所に移転したが、当時は風人子先生がお勤めだった浦賀造船所の正門の並びにあった。若き日の先生の生活の一コマ。(むく)

 (2019年6月2日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR