旅は秋パンとチーズと地のワイン

毬栗(いがぐり)/夏休み

2016/08/29 Mon


 毬栗(いがぐり) (2015年8月 ストック:神奈川県横須賀市)



    毬栗の落つや仔犬の敏き声

         (いがぐりのおつや こいぬのさときこえ)


 小鳥の写真を撮りに庭に出た私に反応したのかな?


    毬栗の棘を案じて抱く仔犬

         (いがぐりのとげをあんじてだく こいぬ)


 「塞いでないでバーベキュー食べに庭においでよ、Hさん。
 肉が余っちゃうからさ」と、ケータイで電話するOさん。

 (違うでしょ、Oさん!
 「せっかくの渡邊さんの歓迎会なんだから」じゃないの?
 お腹のあたりにダブダブと、私の肉もだいぶ余ってますが…。)

 遅れてガーデンバーベキューに加わったHさん。
 初めて飼った愛犬が悪性の癌に冒され、おまけにその手術代が50万円と聞いて、ショックを受けて塞ぎ込んでいたのだとか。
 自分が心臓カテーテル手術を受けた時でも10万円だったのに…と、私も驚きました。
 (高額医療費控除のお陰ではありますが。)



    愛犬家今朝も蹴りゆく栗の毬

         (あいけんか けさもけりゆくくりのいが)


 身近な日常の中にある季節をサラリと謳いたい、と常々思っています。
 誰にでも分かるような簡単な言葉で、ありふれた季節を改めて新鮮に切り取れたらいいな…と。

 「俳句は授かるもの」と言います。
 どんなに名人でも、いつもいつも佳句は生まれません。
 「名人にして十句」とも。
 まして凡愚の身には。
 努めて良い生き方を心がけ、心のレンズを磨いて少しでも爽やかな言葉のショットを…と願うばかりです。



    夏休み犬を引く子の不慣れなる /むく

         (なつやすみ いぬをひくこのふなれなる)


 犬つながりの旧詠。


 ホオジロ (2016.08.20 東山:静岡県御殿場市)


 9月半ばまで仕事が立て込んでいるため、更新が途絶えがちになるかもしれません。
 悪しからず。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

風は秋/今朝の秋/涼新た/蓮華升麻(れんげしょうま)/露けし

2016/08/26 Fri

 
 蓮華升麻(れんげしょうま) (2016.08.19 静岡県御殿場市)



    蓮華升麻蕾に花に風は秋

         (れんげしょうま つぼみにはなにかぜはあき)



 蓮華升麻(れんげしょうま) (2016.08.19 静岡県御殿場市)



    今朝の秋蓮華升麻に立つ風も

         (けさのあき れんげしょうまにたつかぜも)



 白花蓮華升麻(しろばなれんげしょうま) (2016.08.19 静岡県御殿場市)



    涼新た蓮華升麻の花の白

         (りょうあらた れんげしょうまのはなのしろ)



 白花蓮華升麻(しろばなれんげしょうま) (2016.08.20 静岡県御殿場市)



    露涼し蓮華升麻の咲く峠

         (つゆすずし れんげしょうまのさくとうげ)



 白花蓮華升麻(しろばなれんげしょうま) (2016.08.20 静岡県御殿場市)



    露けさや蓮華升麻を去り難し

         (つゆけさや れんげしょうまをさりがたし)



 白花蓮華升麻(しろばなれんげしょうま) (2016.08.20 静岡県御殿場市)



    つい下から蓮華升麻を覗く癖 /むく

         (ついしたから れんげしょうまをのぞくくせ)


 この句は今のところ無季の句です。
 蓮華升麻は歳時記にないので。

 蓮華升麻はレンゲショウマ属レンゲショウマ科という日本固有種の野草で、群生地もありますが希少植物。
 季語にないのは何とも惜しい。
 ぜひ加えて欲しいものです。

 下の写真は黄蓮華升麻(きれんげしょうま)。
 名前は酷似していますが、レンゲショウマとは全く別種の植物です。



 黄蓮華升麻(きれんげしょうま) (2016.08.20 静岡県御殿場市)


 黄蓮華升麻(きれんげしょうま) (2016.08.16 静岡県御殿場市)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

秋の庭

2016/08/23 Tue

    秋の庭枝にカラスの縫ひぐるみ /むく

         (あきのにわ えだにからすのぬいぐるみ)




 蔓穂(つるぼ) (2016.08.20 東山:静岡県御殿場市)


 曼珠沙華(まんじゅしゃげ) (2016.08.16 東山:静岡県御殿場市)


 まだまだ元気な夏の花、待宵草(まつよいぐさ) (2016.08.19 東山:静岡県御殿場市)


 女郎花(おみなえし) (2016.08.20 東山:静岡県御殿場市)


 台風9号が関東に上陸しそうということもあって、8月21日早朝に御殿場を発って横須賀に戻る。
 そのままガンコちゃんの母上のお宅へ。
 折しも浦祭で、どの路地も大混雑。

 22日昼ごろに東京湾口に上陸した雨台風は、幸い無事に去る。
 まだまだ暑い日が続きますが、次第に秋色も濃く。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

秋の色

2016/08/22 Mon

    垣根草思ひ思ひの秋の色 /むく

         (かきねぐさ おもいおもいのあきのいろ)


 垣草 (2016.08.20 東山:静岡県御殿場市)


 男郎花(おとこえし) (2016.08.19 東山:静岡県御殿場市)


 男郎花(おとこえし) (2016.08.19 東山:静岡県御殿場市)


 女郎花(おみなえし) (2016.08.20 東山:静岡県御殿場市)


 野菊の仲間? (2016.08.19 東山:静岡県御殿場市)


 カラスアゲハとクサギの花 (2016.08.19 東山:静岡県御殿場市)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

秋海棠(しゅうかいどう)/秋鯖(あきさば)

2016/08/22 Mon

    秋海棠離れて暮らす小半月

         (しゅうかいどう はなれてくらすこはんつき)


    秋鯖を今日も一切れ焼く昼餉 /むく

         (あきさばをきょうもひときれやく ひるげ)



 秋海棠 (2016.08.19 御胎内清宏園:静岡県御殿場市)




 秋海棠 (2016.08.20 秩父宮記念公園:静岡県御殿場市)


 秋鯖 (2016.08.17 東山:静岡県御殿場市)


 何を血迷ったのか、ガンコちゃんには「嫌いだ」と言っている鯖の塩焼きを買ってきてしまいました。
 しかも3切れ入りのパックで、3日続けて鯖の塩焼きランチをすることに。
 家では〆め鯖以外の鯖料理は断固拒否しているというのに。
 ガンコちゃんには絶対内緒にしておかなければ…と言いつつ、ブログに書けば白状しているのも同じですが。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

蝉/落蝉(おちぜみ)

2016/08/18 Thu

    オリンピック観むとや窓を蝉の打つ

         (おりんぴっくみんとや まどをせみのうつ)


    落蝉にしがみ付かるる庭草履

         (おちぜみにしがみつかるる にわぞうり)


    落蝉を闇へと返す二度三度 /むく

         (おちぜみをやみへとかえす にどさんど)



 ミソハギ (2016.08.16 秩父宮記念公園:静岡県御殿場市)



 秋海棠(しゅうかいどう) (2016.08.16 秩父宮記念公園:静岡県御殿場市)



 秋海棠(しゅうかいどう) (2016.08.18 東山:静岡県御殿場市)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

終戦日/秋暑し/秋の蝶

2016/08/17 Wed

    終戦日不戦の誓ひいづこへと

         (しゅうせんび ふせんのちかいいずこへと)


    秋暑し園に防空壕の址

         (あきあつし えんにぼうくうごうのあと)


    秋の蝶皇弟殿下在りし日も /むく

         (あきのちょう こうていでんかありしひも)



 東山観音堂 (2016.08.16 東山:静岡県御殿場市)


 由来はよく知りませんが、美しい丹塗りの御堂です。
 枝垂桜の名所として、地元の人たちからも愛されていると伺いました。
 旧岸(信介)邸の敷地と隣り合わせています。

 旧岸邸を管理している「とらや」さんの茶房へ行こうと思いましたが、あいにく定休日でした。



 秩父宮記念公園 (2016.08.16 東山:静岡県御殿場市)


 秩父宮記念公園入口の杉木立。
 御殿場に住んでいる人は入園無料だそうです。
 住民票はなくても、居所がある私もその証明をすれば無料になるとか。
 ガンコちゃんは「年間パスを買おうか」とまで言っていたので、朗報です。
 四季の花々に加えて、野鳥も見られる場所なので。



防空壕の碑文(部分)(2016.08.16 秩父宮記念公園:静岡県御殿場市)


 邸内には3つの防空壕があるそうです。
 それぞれ、秩父宮殿下と妃殿下用、将校用、民間人用だったとか。
 防空壕は長らく地中に埋もれていましたが、発掘・整備して2015年7月から一般公開されるようになりました。
 碑文には、秩父宮妃殿下著「銀のボンボニエール」の引用を付して、御殿場が空襲に遭った昭和20年7月に、実際に使用されたことが記されています。





ミソハギと秋蝶 (2016.08.16 秩父宮記念公園:静岡県御殿場市)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

終戦日/夏季五輪

2016/08/16 Tue

    終戦日原発一基再稼働

         (しゅうせんび げんぱついっきさいかどう)


    外つ国に原発を売る終戦日

         (とつくににげんぱつをうる しゅうせんび)


    不覚にもソファーで寝込む夏季五輪 /むく

         (ふかくにもそふぁーでねこむ かきごりん)



仕事机 (2016.08.15 東山:静岡県御殿場市)


 決定的瞬間は見逃してしまいました。
 えっ、仕事してない?

 予定が変わって、横須賀へ帰るのは延期。
 さて、久しぶりに外の写真を撮りに行こうかな。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

避暑終る/終戦日

2016/08/15 Mon

    分別の芥を捨てて避暑終る

         (ぶんぶつのあくたをすてて ひしょおわる)



キッチン (2016.08.15 東山:静岡県御殿場市)


 いろいろな野菜がかわいらしく並ぶタイルワークは、私の趣味という訳ではありません。

 富士の裾野にひさびさに轟く演習場の砲音。
 今日は終戦記念日。
 自衛隊も夏季休暇明けでしょうか。

 これから御殿場を離れます。
 1週間ほど通勤仕事をしてから、また戻ってきたいと思います。

 残暑の中にもふと秋めくものが。
 庭に赤とんぼがたくさん舞っています。
 アキアカネほど真っ赤ではありませんが。

 数日前の朝は、庭木にエナガの群が来ていました。
 これからの探鳥が楽しみに。



    終戦日村に一人の赤毛の子 /むく

         (しゅうせんび むらにひとりのあかげのこ)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

夜濯ぎ(よすすぎ)

2016/08/14 Sun

    夜濯ぎや盥にかがむ母のこと

         (よすすぎや たらいにかがむははのこと)


    夜濯ぎは吾が衣妻帰り行く /むく

         (よすすぎはわがころも つまかえりゆく)



浴室 (2016.08.14 東山:静岡県御殿場市)


 二句目は単身赴任者のような句だなぁ。
 けっこう寂しがり屋です。

 まだ洗濯機を買っていないので、洗濯は手で、濯ぎは浴槽で。
 洗濯機はベランダに置くのがここの流儀のようですが、置くときは隣戸との境の避難ドアを塞がないように注意しなくては。

 井戸水なので水道代が無料というのは洗濯や入浴には嬉しいことです。
 でも飲料水はミネラルウォーターを買っていますが。

 一昨日は常住している方8名に歓迎会を催していただきました。
 いろいろな方がおられて、楽しいひと時でした。
 庭でバーベキューを楽しんだあとは、ある方のお宅で二次会。
 ちょっと飲み過ぎたかも。

 新しい友人が一気に増えました。
 私も準定住者になりつつあるのかも。
 明日は横須賀に帰ります。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR