BGM: Aqua Harp


茱萸沢のここより棚田雪解富士 むく

小晦日(こつごもり)

2015/12/31 Thu

    小晦日青い小鳥を見たと云う /むく

         (こつごもり あおいことりをみたという)


るりびたき(瑠璃鶲) 2015.12.29
るりびたき(瑠璃鶲) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 年内はダメかと思っていましたが、5度目にしてやっとカメラに収めることが。
 来ていることを手招きで教えてくださったSさん、ありがとうございました。
 次はフェンスじゃなくて、小枝に止まっているもっと色鮮やかなルリビタキを、至近距離で撮りたい。(欲張り。)

 拙いブログをご覧くださった皆さま、今年一年どうもありがとうございました。
 来年もまたよろしくお願い致します。
 どうぞ佳い新年を。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ひよどり(鵯)

2015/12/30 Wed

    ひよどりの勧進帳か高々と /むく

         (ひよどりのかんじんちょうか たかだかと)


ひよどり(鵯) 2015.12.29
ひよどり(鵯) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 嫌われ者のヒヨドリですが、一羽見ればなかなか凛々しい顔をしています。
 幼鳥でしょうか。


ひよどり(鵯) 2015.12.29
ひよどり(鵯) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 カラス天狗と凄まじい水浴び試合を演じていました。
 これは壇ノ浦の「義経八艘飛び」を演じているところ、かな?

 追記:元の句「ひよどりの勧進の声高々と」を推敲。(2016.1.1)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

キセキレイ(黄鶺鴒)

2015/12/30 Wed

きせきれい(黄鶺鴒) 2015.12.29
きせきれい(黄鶺鴒) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 二人で通うフィールドが、
 ゴルフコースから野山に変った今年。


きせきれい(黄鶺鴒) 2015.7.27
きせきれい(黄鶺鴒) (八ヶ岳高原:長野県諏訪郡 2015.7.27)


 野鳥の写真を先に撮りはじめたのは君。
 「へぇ、これが黄鶺鴒(きせきれい)か…」
 と、君の超望遠コンデジを借りて
 水辺を覗き込んだ夏の高原。


きせきれい(黄鶺鴒) 2015.12.29
きせきれい(黄鶺鴒) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 この町の公園にも黄鶺鴒が現れるようになった頃、
 気が付けば、
 私もいつの間にか鳥撮りオジサンに。

 こんなふうに黄昏れてゆく生き方も
 いいかもしれない。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

めじろ(目白)

2015/12/29 Tue

メジロ 2015.12.29
メジロ(目白) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 「あら、きのう来たあのふたり、また来てる。」
 「どれどれ。」


メジロ 2015.12.29
メジロ(目白) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 「ホントだ。
 きのう、"あしたは大掃除だ"とか言ってなかったか?
 正月の支度はどうするんだろうな?」

メジロ 2015.12.29
メジロ(目白) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 「ムクとガンコとか言ってたな。
 のんきな夫婦だ。」
 「仲良しだねっていう意味だったのに。。。」


メジロ 2015.12.29
メジロ(目白) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.29)


 「オレたちみたいにか?」
 「うっ、うん…。」



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シメ(鴲)

2015/12/29 Tue

シメ 2015.12.27
シメ(鴲) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.27)


 スズメ属アトリ科の冬鳥。
 別名「蝋嘴鳥」(ろうしょうちょう)。
 初めて見た日。


シメ 2015.12.28
シメ(鴲) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.28)


 翌日また。
 水を飲みに来ました。


シメ 2015.12.28
シメ(鴲) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.28)


 大きな嘴ですね。

シメ 2015.12.28
シメ(鴲) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.28)


 小鳥とは思えないほど逞しく安定感のある足。
 えっ、わたしのような体型?
 シツレイな!

 今年のシメ?
 いや、まだあるな…。
 これから煤逃げですから。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ウとサギ

2015/12/29 Tue

鵜とアオサギ 2015.12.28
鵜とアオサギ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.28)


 網元の鵜: 「お武家さん、お辛そうでやんすねぃ。」
 蒼鷺浪人: 「なんのなんの、これきし。仕官の道が拓けるまでは。」
 妻 こさぎ:  「あなた、わたくしはもうダメ。どうぞお一人でお行きくださりませ。」



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

煤逃げ

2015/12/28 Mon

    煤逃げか突堤に人多き日よ

         (すすにげか とっていにひとおおきひよ)


2015.12.28 出漁
出漁


 暮の墓参りの足で海を見に。

2015.12.28 磯漁
磯漁


 船、わけても漁船の見える海景が好きです。

2015.12.28 戻り船
戻り船


 健康な魚がたくさん獲れたでしょうか。

2015.12.28 探鳥
探鳥



    煤逃げの灯台突堤の端 /むく

         (すすにげのとうだい とっていのはな)


 俳句の虚ですので、どうぞお気を悪くなさいませんよう。
 漁港の岸壁のあちこちで、20~30人の人が三脚を立て、カメラを構えていました。
 県外ナンバーの車も。


2015.12.28 オオハム(大波武)
オオハム(大波武)


 初めて見た冬の海鳥。
 なかなか近くにやってきてくれず。
 鰯などを浅瀬に追い込んで漁をするようです。


2015.12.28 ウミアイサ(海秋沙)
ウミアイサ(海秋沙)


 これも初めて見た冬の海鳥。
 年の暮、わたしはもう散髪してきましたが、ボサボサ髪?にも愛嬌がありますね。
 写真では見えませんが、真っ赤な目をしていました。
 こちらも漁の帰りらしい様子。


2015.12.28 イソヒヨドリ(磯鵯)
イソヒヨドリ(磯鵯) (雄)


 磯に近いところでよく見られる野鳥。
 ヒヨドリの名前が付けられていますが、スズメ目ツグミ科に分類される鳥です。
 オスは春になると張りのある大きな美しい声を聞かせてくれます。
 桜が散り、藤の花が咲く頃の声が特に印象深く感じられるのは、惜春の情からでしょうか。
 秋以降はだんだん鳴かなくなり、今の季節に鳴くことはほとんどないように思います。
 これまでに撮ったのは電線や屋根の上に止まっているところばかり。
 やっとそれらしい写真が撮れました。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

餅つき

2015/12/28 Mon

    餅つき機恬淡と聴く微振動 /むく

         (もちつきき てんたんときくびしんどう)


 我が家では使っていませんが、尖ったご飯がしだいに餅になってゆく様子には、つい見とれてしまいますね。


「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

納め句座

2015/12/27 Sun

    見舞より戻れず終い納め句座 /むく

         (みまいよりもどれずじまい おさめくざ)


 なんとか所用を終わらせて駆けつけた今年最後の吟行会でしたが、一緒に歩いた方が転倒してお怪我を。
 大事を取って横須賀港の埠頭にある救急医療センターへお連れし、付添いの途中で句会場へ。
 あたふたと10分ほどで7句書き上げて提出し、また医療センターへ。
 結局、句会には参加できず。
 選句の結果はどうなったやら…。



    冬鴎白い庁舎の並ぶ波止


    冬の虹それは言はないことにして

 提出句「冬の雲それは言はないことにする」を推敲。


    メンバーズカード流行りや街師走


    俳句より短し君の年賀状

 提出句「俳句より短い君の年賀状」を推敲。


    万両の実も鵯に喰はれしと

 苦し紛れの文語。
 数合わせの捨て句です。
 21世紀の詠ではないので。



    鵯の荒法師ぶる立回り


    頭高老いても子らに従はず


 提出句はすべて旧仮名づかいで。

 お怪我をされた方は打撲のほか大事には至らなかったご様子で、何より。
 車で駆けつけてくれたガンコちゃん、ありがと。
 年賀状、俳句のネタにしちゃったよ…許してね。

 追記(2015.12.30):
  「メンバーズカード流行りや街師走」の句を風人子選に採っていただけた由。
 Tさん、Mさん、ご連絡ありがとうございました。

 「今様の句で面白い。」(風人子)
 Mさんからの箋。


「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

頭高(かしらだか)

2015/12/26 Sat

    頭高老いても子らに従わず /むく

         (かしらだか おいてもこらにしたがわず)


 …旧仮名づかひにも従はず。

 元の句、「頭高老いても子らと離れ居て」を推敲。
 月末で投稿の締切が近づいたので、追い込みで詠んだ兼題の句。

 俳句の世界でも一応は新仮名づかいが認められていますが、現実には大きな「壁」。
 旧仮名づかいを守ることが俳句の荒廃を防ぐことなのでしょうか。
 守旧に固すれば堕ちる、新を否めば広まらず、だと思うのですが。

 ある雑誌の俳句添削教室の先生が、「新仮名遣いは旧仮名遣いに直します」宣言。
 以来、添削のお願いはしないことに。
 言葉になさるだけ正直な先生だとは思いますが、いろいろな結社に所属する人たちの句を広く掲載する雑誌は、個人が選ぶ結社とは違って、偏らないほうが良いと思うんですが。

 兼題、雑詠などの句には新旧両方の仮名づかいを認めるとしながら、添削では旧仮名づかいの「踏み絵」を踏ませるというのは、その先生がというより、雑誌社の姿勢に首尾一貫性がないと指摘されかねません。
 初めて投稿する未来の俳人の中には戸惑う人もいることでしょう。

 「俳句は伝統文芸なんだから、文語旧仮名づかいでないとおかしい」のでしょうか?
 俳句の伝統って、言葉の冒険の歴史ではないんでしょうか?
 冒険がないところには、文化も伝統も生まれないと思いますが。

 数え日の言いたい放題。

 今年の流行語大賞は、なぜ「民主主義ってなんだ?これだ!」ではなかったのか。



けやき (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.12.18)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR