BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

ゆりかもめ(百合鷗)

2015/11/30 Mon

ユリカモメ
ゆりかもめ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 カモメの仲間の中でも特に顔つきの精悍なウミネコとは対照的に、ポッチャリ顔が愛くるしいユリカモメ。
 よく見ると白いアイリングがあるのが分かります。
 頭が白いのは冬羽で、夏は黒茶色になるのだそうで、英名も"Black-headed gull"。
 ズグロカモメと似ていますが、ユリカモメは眼の後ろに黒斑があり、嘴(くちばし)が赤く先が黒いのが特徴。


ユリカモメ
ゆりかもめ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 どこの水辺でも見られる鳥…と思いきや、寒い北の国から日本などの温暖な国々に渡るのは冬場で、厳冬期には北海道でもほとんど見られなくなるそうです。

 ユリカモメとミヤコドリ(都鳥)は同じか別か?
 現在では、学名"haematopus ostralegus"という鳥に「ミヤコドリ」の和名が付いていますが、有名な伊勢物語(九段「東下り」)に登場する都鳥はユリカモメのこと、とする説が有力視されています。


 なほ行き行きて、武蔵の国と下総(しもつふさ)の国との中に、いと大きなる川あり。
 それをすみだ川といふ。
 その川のほとりに群れゐて、「思ひやれば、限りなく遠くも来にけるかな」とわび合へるに、渡し守、「はや舟に乗れ、日も暮れぬ」と言ふに、乗りて渡らむとするに、みな人ものわびしくて、京に思ふ人なきにしもあらず。
 さる折しも、白き鳥の嘴と脚と赤き、鴫(しぎ)の大きさなる、水の上に遊びつつ魚を食ふ。
 京には見えぬ鳥なれば、みな人見知らず。
 渡しもりに問ひければ、これなむ都鳥と言ふを聞きて、

    名にし負はばいざこと問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと

 と詠めりければ、舟こぞりて泣きにけり。


 伊勢物語の時代はどうであったか分かりませんが、現在は、琵琶湖や京都でもユリカモメが観察されています。


    東京を離れて久し百合鷗

         (とうきょうをはなれてひさし ゆりかもめ)


    日の射して嘴赤し百合鷗 /むく

         (ひのさしてくちばしあかし ゆりかもめ)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

海猫(うみねこ)

2015/11/30 Mon

ウミネコ
海猫 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 黄色い嘴(くちばし)の先に赤と黒の部分があるウミネコは、眼の鋭いカモメ。

ウミネコ
海猫 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 ネコのような黄金の虹彩(こうさい)を持つ目の縁も赤。

ウミネコ
海猫 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.30)


 渡り鳥ではありませんが、ここ三浦半島など、暖かい地方で見られるウミネコの中には、寒くなると北のほうからやって来て、暖かくなると帰ってゆく者もいるとか。
 中には、東日本大震災時の沿岸で原発事故を見届けた者もいるのでしょうか。


ウミネコ
海猫 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 成鳥になるまでには3年ほどかかるようです。

ウミネコ
海猫 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 この若鳥はまだ脚も嘴も肉色のまま。
 虹彩も黄金色になっておらず、嘴の先や目の縁に赤い色も顕れていません。
 第1回冬羽か、第2回冬羽か。


ウミネコ
海猫 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)



    海猫よ眼鋭きまま渡れ /むく

         (うみねこよ まなこするどきままわたれ)


 旧詠。


「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

虎落笛(もがりぶえ)

2015/11/30 Mon

冬木立
冬木立 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.29)



    虎落笛反戦反核反故の世に /むく

         (もがりぶえ はんせんはんかくほごのよに)


 こんなに悲しい時代になってしまった責任は
 私自身にあります。
 どんなに我慢のならないことがあっても決して声を荒らげない
 ことを 美徳と信じてきた私が
 こんな時代を生んでしまったのです。
 為政者には全くもって好都合な
 世界一 物分かりの良い国民の一人として。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

ほしはじろ(星羽白)

2015/11/29 Sun

ホシハジロ
ほしはじろ(オス) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


ホシハジロ
ほしはじろ(オス) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


ホシハジロ
ほしはじろ(オス) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 11月27日、海辺の散歩で撮った水鳥の写真から。

 首から上の頭部が茶色で、虹彩(目)は真っ赤。
 羽は少し灰色がかった白。
 胸と尾は黒に近い色。
 オスのホシハジロのようです。


ホシハジロ
ほしはじろ(メス) (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 手前の一羽がメスのホシハジロ。
 嘴(くちばし)がオスと比べて全体的に黒く、先端近くの白っぽい部分が狭く、また虹彩の色も赤ではなく黒です。
 淡い色のアイリングはオスには見られないもの。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

こさぎ(小鷺)

2015/11/29 Sun

コサギ
こさぎ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 11月27日、海辺の散歩で撮った水鳥の写真から。

 冬羽になると頭の後と胸の飾り羽が短くなるそうですが、このコサギはまだ長いままのようですね。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

いそしぎ(磯鷸)

2015/11/29 Sun

いそしぎ
いそしぎ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 11月27日、海辺の散歩で撮った水鳥の写真から。

 いつかは私がもっと近づこうとして動いたので逃げてしまい、撮り損なったガンコちゃん。
 この日はバッチリ撮れたようで、責任上私もホッと。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

桜紅葉(さくらもみじ)

2015/11/29 Sun

桜紅葉
桜紅葉 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.29)



    桜紅葉きれいと母も言う今年 /むく

         (さくらもみじきれいとははもいう ことし)


桂の樹
桂の樹 (よこすか菖蒲園:神奈川県横須賀市 2015.11.29)


桂の枯葉
桂の枯葉 (よこすか菖蒲園:神奈川県横須賀市 2015.11.29)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

白鶺鴒(はくせきれい)

2015/11/29 Sun

 11月27日

東京湾
東京湾 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 海鳥を見に行きたいガンコちゃん。
 風が強いし、風邪をぶり返しそう…と尻込みする私。

 「観に行くの?
 行かないの?
 一人で行くから家でジッとしてなさい!」

 「い、行きます。」

 昨日の衣笠山が不作だったし、今日は順う他なし。
 海ならカモメだっているし、ボウズでガッカリして帰ってくることもないでしょう。


ハクセキレイ
ハクセキレイ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


ハクセキレイ
ハクセキレイ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


ハクセキレイ
ハクセキレイ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


ハクセキレイ
ハクセキレイ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


ハクセキレイ
ハクセキレイ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.27)


 鶺鴒は秋の季語。


    白鶺鴒風の冷たき藻屑浜

         (はくせきれい かぜのつめたきもくずはま)


    吹き寄せる貝を探すや白鶺鴒

         (ふきよせるかいをさがすや はくせきれい)


    鶺鴒の鳴けば溢れる涙かな /むく

         (せきれいのなけば あふれるなみだかな)


 原発や戦争で懐を肥やす人たちが世の中を支配する時代は、ゼッタイ間違っています。
 ゼニのためなら魂を平気で悪魔に売り渡す輩が跋扈(ばっこ)する国。
 戦後70年間の日本の民主主義の帰結がこれでは、あまりにも悲し過ぎます。
 反戦、反核の誓いはどこに吹き飛んでしまったのでしょうか。
 平和憲法こそ日本国民の誇りであり、戦争を認めないことが日本人の誇りである筈。
 平和のために闘うことが戦後日本の一貫した良心でした。
 その良心を私は捨てません。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

冬紅葉(ふゆもみじ)

2015/11/28 Sat

もみじ
もみじ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.26)



    日曜は女が元気冬もみじ /むく

         (にちようはおんながげんき ふゆもみじ)


 旧詠。

 11月26日。
 すでに冬ですが、暖かい三浦半島の紅葉が美しくなるのはこれから。
 高い山はないのでいわゆる里の紅葉。

 鎌倉の紅葉が見頃になるのもこれから。
 十二月に入ったら平日に見にゆこうかと。

 雨が降ったり風が強かったりと恵まれない天候続きでしたが、ようやく日射しが戻ったこの日は、久しぶりに野鳥を見に。
 出足が遅かったのと、地面がまだ湿っていたのとで、残念ながらあまり野鳥には出会えず。

 毎日ティッシュペーパーが1箱空にはなるものの、どうにか体調は戻りつつあり、仕事からも解放されたので、これからまた探鳥三昧したいと思います。


木洩れ日
木洩れ日 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.26)



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

鰤(ぶり)

2015/11/28 Sat

冬木立
冬木立 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.21)


花やつで
花やつで (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.15)



    ハーレーの出てゆく背なに朝日冬

         (はーれーのでてゆくせなにあさひ ふゆ)


旧詠。
おばさんライダーだった山妻を思い出して旅先で詠んだ句。


冬満月
冬満月 (神奈川県横須賀市 2015.11.26)



    結局は妻に任せる鰤のかま /むく

         (けっきょくはつまにまかせる ぶりのかま)


 仕事が終って緊張の糸が切れ、風邪で寝込むことに。
 ガンコちゃんに言われるまでもなく、つくづく"paper tiger"だと思います。

 自分の肴用にと買ってきた鰤かまだけではなく、ガンコちゃんの母上のために久しぶりに腕を…と思って買い込んだ食材も、風邪を伝染(うつ)しては大変と企画倒れに。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR