BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

ミユビシギ(三趾鷸)

2015/12/21 Mon

ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 この日の探鳥のお目当てはシロチドリ(白千鳥)。
 ファインダーで姿を追っていた砂浜のカモメが、何やら他の鳥がいるところへ。
 ハマシギ(浜鷸)かな?と思って撮っていたのですが、家に帰ってから図鑑を確かめると、どうやらミユビシギ(三趾鷸)だったようです。
 お目にかかるのは初めて。


ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 波が引けばいっせいに波打ち際に駆け寄って何やらついばみ、波が寄せれば忙しく駆けて逃げ、まるで波と戯れているかのように見える姿は、シギというよりチドリと思いたい気がします。

ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 チドリ目シギ科の鳥。

ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 一句詠むなら、とぼけて「千鳥」として詠みたいような。

ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 30羽ほどの群だったかと思います。

ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 「ユーラシア大陸や北アメリカの北極圏、グリーンランドで繁殖。
 冬期は中央アメリカから南アメリカ、アフリカ、東南アジア、オーストラリア方面に渡って越冬。
 長距離の渡りをする種類として有名。」
 (Wikipedia)


ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 「日本では旅鳥として春秋の渡りの時期に見られるが、本州中部以南の地域では、冬鳥として越冬しているものもある。」
 (Wikipedia)
 ということは、三浦半島で見られるのは渡りの季節で、越冬はしないということになるのでしょうか。
 冬じゅう居てくれたらいいな。


ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 神奈川県では「絶滅寸前または絶滅危惧種」に指定されているそうです。

ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


ミユビシギ(三趾鷸)
ミユビシギ(三趾鷸) (散歩道:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 とても愛くるしい磯の鳥でした。


「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

秋の蚊

2015/09/21 Mon

水引草
水引草 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.9.21)



    秋の蚊に刺される血潮まだ吾に /むく

         (あきのかにさされるちしお まだわれに)


 この頃は流れが悪くなって、血液をサラサラにする薬のお世話になっていますが。

     秋の蚊よ老人の血はまずかろに /林翔




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

蓮の実

2015/09/03 Thu

蓮の実
蓮の実 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.9.1)



     蓮の実の顔碧く現れる /むく

         (はすのみのかんばせあおく あらわれる)


 元の句「顕れた蓮の実碧き二三日」を推敲。(2015.9.2)

蓮の実
蓮の実 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.9.2)


カワセミ
カワセミ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.9.2)


カワセミ
カワセミ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.9.2)


 600mm望遠ズームレンズでの撮り試し。
 野鳥撮り初心者のデビュー作です。

 カワセミに出会えるとは思いませんでした。
 ビギナーズラックですね。
 距離がありましたが、なんとか。
 270mmのズームレンズで撮るのはゼッタイに無理だったので、夢のようです♪

 肝心の時に三脚を持ち忘れて出掛けたので、撮影は手持ち、handheldで。
 30分ほどファインダーを覗き続け、レンズの重さと緊張で疲れました。
 閉じた片目の筋肉も疲れました。

 ホバリングは見られず。
 飛び立った瞬間は画面に収まらず。
 ペリット吐きがありましたが、初めて目にしたので、「なんだなんだ!」と手が止まって撮り損なってしまいました。

 カワセミ(翡翠)は夏の季語。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

『古い日記から』(2012年)

2014/04/25 Fri

インデックス


  FC2に移転する前のブログに綴っていた「むくの日記」の抄録です。日付の後のタイトルをクリックすると別窓で記事が開きます。

2012/07/10  インド風鈴    (2014/04/27更新) 

2012/07/07  七月          (2014/04/26更新)

2012/06/26  浜木綿        (2014/04/26更新)

2012/06/10  額の花        (2014/04/26更新)

2012/06/09  木苺          (2014/04/25更新)

2012/06/08  定家葛        (2014/04/25更新)

2012/06/07  花菖蒲        (2014/04/25更新)

2012/05/22  野ばら        (2014/04/25更新)

2012/05/06  青嵐         (2014/04/25更新)

2012/04/23  花は葉に      (2014/04/25更新)

2012/04/23             (2014/04/25更新)

2012/04/20  青き踏む      (2014/04/25更新)

2012/04/17  花語り        (2014/04/25更新)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR